宇陀温泉郷 椿寿荘(ちんじゅそう) 本郷温泉 かぎろひの里

ホームページからのご予約はこちら

お電話・FAXでのご予約・各種お問い合わせ

-0745-83-13030745-83-1303-

-0745-83-1316

-椿寿荘からのお知らせ椿寿荘からのお知らせINFORMATION

カテゴリ別

月別アーカイブ

新緑の季節へ

2017年04月26日掲載カテゴリ:お知らせ

本年のかぎろひの里の桜の花は舞い落ちて葉桜になりました。

周辺の雑木林も新芽が出揃い「新緑」となりました。

竹林では足元に「タケノコ」が現れだしました。

地元では『筍』を食します。

竹林で足裏で突起部を探し当て、土中から掘り返して収穫するのが『筍』。

当日に『筍の刺し身』として提供されます。

イノシシの大好物で、この時期は筍堀り名人とイノシシとの戦いです。

     これが『筍』

                                  柔らかく、アクがなく、香りがよい。

                                  調理が簡単

  これが『タケノコ(竹の子)』 イノシシは見向きもしません。

                         アクがあり、米ぬかでアク抜き等面倒です。  

山野草も新芽を出し始めました。「よもぎだんご」の時期になりましたが、この新芽を使った「よもぎだんご」は

巷で言われるヨモギの効能があるので地元でも人気です。

今日も直ぐに売り切れです。

雨が続くので新芽の収穫ができないので晴れ待ちの状態です。

ヨモギの群生の中にゴザを敷いて座り込み、和バサミで摘み取るのです。

   

これからいろんな山菜/薬草が散歩道で散見されるようになります。

「山菜/薬草」をたくさん採り入れた会席料理も間もなく登場します。

 

 

 

 

 

お知らせ一覧

このページの先頭へ